GUの抜き襟・モリ袖etc.は、なぜ流行ってるの?【バイヤーMB】(女子SPA!)

出典元:(女子SPA!)

ファッションバイヤーのMBです。

 今回は2017年のトレンドアイテム・着こなしについて解説します。

⇒【写真】ボリュームフレアスリーブTは「体型隠し効果」抜群!

 パラッツォパンツって何?

 フレアスリーブってなんでこんなに流行っているの?

「抜き襟」って何のためにするの?

 など各種トレンドに関する疑問にお答えします。

◆「宮殿」を意味する上品ワイドパンツ、パラッツォパンツ

イージープリーツパラッツォパンツ 1,990円

 最近やたらとCMを見る「パラッツォパンツ」。「宮殿」などを意味する言葉である「パラッツツォ」は言葉通り従来のワイドパンツよりも品のあるデザインがポイントです。

 布を裾に向けて多めに使い、歩くたびにドレープによる生地のツヤ感が出るのが特徴。そのため旧来の「ドスン」と太いドカンシルエットのワイドパンツよりも、ロングスカートのような清楚で高級感のある表情が出せます。

 夏場はどうしてもカジュアルな着こなしになりがちです。特に今年は90年代のストリートファッションがリバイバルしていることもあり、少々ルーズでラフなアイテムも目立つ。でも、いくらトレンドだからと言っても、全身を崩したカジュアルスタイルでまとめてしまっては「子供っぽさ」ばかりが際立ちます。

 そこでルーズなワイドシルエットでも今年は「パラッツォ」のような品のある雰囲気のものがおすすめ。特にこちらのプリーツが無数に入ったモデルはドレープによる艶が出やすくオススメ。太めのパンツが苦手な人でも品のある大人っぽいロングスカートライクな雰囲気は中毒になるでしょう。

◆実はウエストシェイプの効果があるフレアスリーブ

ボリュームフレアスリーブT(7分袖)BA 1,490円

「なんか見慣れない、抵抗がある…」なんて人も一度試着してみてください。単純に「シンプルでも袖にデザインがあることで、おしゃれっぽく見える」というだけでなく、実はこのフレアスリーブ「体型隠し」の効果もあるのです。

 実はメンズスーツでも使われる技術なのですが、袖をフレアさせることでお腹と肘の間に「空間」を作ることができるのです。この「空間」を見せることでウエストがよりシェイプされて見えます。お腹周りが気になる、もう少しウエストが細かったら…そんな風に思う人は試してみてください。こちらのアイテムの様に、肘あたりから広がっているものがもっとも効果的です。

◆きゃしゃな首回りとの対比で体の線をごまかす

オーバーサイズワイドスリーブシャツ(半袖) 1,490円

「抜き襟」(トップスを少し後ろにずらして、うなじを見せる着方)は今年トレンドの着こなし。なんでもかんでも「抜き襟」するのではなく、ボリュームのあるシャツなどをちょっぴり後ろにズリ下げる様に着用するとサマになります。

 この「抜き襟」、効果の一つはまずトップスに「ボリュームを出せること」。フワッとボリュームのあるシルエットに見えるため体型が綺麗に隠れてくれます。そして重要なのは「首回り」だけは隠れていないということ。

「首」と「手首」は上半身の中で最も細い部分です。くびれが存在するこの部分はどんな人でも必ず細くなっている箇所。上半身全体をボリューム感ですっぽり隠しておいた上で、この「最も細い場所」である首を露出することで、体型が首まわりを基準に細身に錯覚させる効果があるのです。

「やってみたけどどうもうまくいかない…」という人はボリュームのあるシャツを選ぶようにしてください。ボリューム感と、首回りのきゃしゃさの「対比」が重要です。ぜひ。

 以上、GUで買える「今年のトレンドアイテム」紹介でした。

<TEXT/MB>

【MB】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です