未分類

原料原産地表示、猶予期間の延長求める声(健康産業速報)

出典元:健康産業速報

食品産業センターは、原料原産地表示制度を規定する「食品表示基準の一部を改正する内閣府令(案)」について、消費者庁に意見を提出した。

 意見では、改正案は複雑で分かりにくく、問題が多いと指摘。表示ミスの多発が懸念されるとした。

 また、経過措置期間を「5年間に延長していただきたい」と要望。従来の表示制度の変更と異なる点として、「過去の原料使用実績を調査する期間」が必要になり、表示切替商品が1000点を超える大手企業の場合、約2年間かかることが見込まれるとした。

 企業によっては合計で約5年間、新しい表示に対応する期間が必要と指摘。現在示されている経過措置期間は2020年3月末までだが、これを2022年秋までとすることを要求した。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

関連記事

  1. お金を掛けずに糖尿病合併症を回避する方法のひょうばんはうそ!? …
  2. 「ブラック企業リスト」厚労省が公開 電通など332社(ITmed…
  3. 今井 佳宏の投資系アフィリサイト自動生成プログラム【FXA-Gr…
  4. 「売春婦一斉摘発」ニュース映像に妻が!そんなとき人はどう動く(ダ…
  5. eBayテンプレート 【和風 wa03-01】のクチコミ ネタバ…
  6. 受動喫煙防止法の議論空転、たばこ会社は「加熱式」の扱い注視(ダイ…
  7. ランキングサイトメーカー(RSM)って効果なし?暴露ブログ
  8. 木村佳乃の茨城弁が全力すぎる!魅力の開花の裏にあの人の存在?(女…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。