未分類

上海問屋、重量調整もできる1299円のUSBゲーミングマウス(ITmedia PC USER)

出典元:ITmedia PC USER

ドスパラは5月16日、USB接続対応の光学式ゲーミングマウス(型番:DN-914840)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。価格は1299円(税込み)。

【詳細画像】

 USB接続に対応した有線タイプのゲーミングマウス。センサーは最大解像度3200DPIの光学式センサーを採用、ボタンはDPI切り替えボタンを含む計6ボタンを搭載した。LED発光ギミックも搭載、DPIの切り替え(4段階)で発光カラーが変化する仕組みだ。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

関連記事

  1. 「機能性表示食品」受理企業の戦略 森永乳業(健康産業新聞)
  2. コメ余りをグルテンフリーブームで解消!?農水省「リベンジ」の成否…
  3. 原料原産地表示、事業者負担増に懸念の声(健康産業速報)
  4. 受動喫煙防止法の議論空転、たばこ会社は「加熱式」の扱い注視(ダイ…
  5. 篠原塾 アカデミアジャパン株式会社のクレームや評判
  6. ハワイでも流行中のバナナをアレンジ 砂糖代わりのダイエットスイー…
  7. 日本アムウェイ、16年度売上高1000億円突破(健康産業速報)
  8. 16年度サプリ支出6.8%増(健康産業速報)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。