未分類

接客ロボが45カ国語の通訳をしてくれるロボアプリ「Robot Translator」(ITmedia PC USER)

出典元:ITmedia PC USER

ヘッドウォータースはこのほど、45カ国語での翻訳機能を可能とするロボアプリ「Robot Translator」の販売を開始した。

 「Pepper」「Sota」「ロボホン」など各種ロボットとの連携が可能なロボット向けアプリで、店頭スタッフと外国人との橋渡しとして45カ国語での通訳を行うことが可能。管理画面日本語で文章を入力することで、指定した言語でロボットに喋らせることができる。また顔認証と連携させることで、自動的に顔を捉えた人の母国語を識別することも可能だ。

関連記事

  1. 「ミニ規制緩和」、利用100件超に(健康産業新聞)
  2. ブックファースト渋谷文化村通り店、閉店(ITmedia ビジネス…
  3. 西尾 順子の月収300万の権利収入を獲得し、 あなたのライフスタ…
  4. 小さな工務店のためのイメージアップマニュアル(簡単ブランディング…
  5. 話題のamazonで情報商材を販売して、広告費0円でほったらかし…
  6. 量販店の売り場ごとに「電源タップ」が違っていたら要注意?(ITm…
  7. アクセスUP決定版、脅威の収益を生成するG3 (ギガ ゲイン ジ…
  8. 有限会社ティー・オー・エムの悲惨な成績の中学生高校生が数学や理科…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。