未分類

(社説)テニス八百長―手を尽くし信頼回復を(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

スポーツの尊厳を傷つけ、その価値を地に落とす行為だ。
 男子テニスの三橋淳(みつはしじゅん)元選手(27)が八百長に手を染めたとして、国際的な不正監視団体から永久資格停止と罰金5万ドル(約550万円)の処分を受けた。
 2年前に南アフリカとナイジェリアで行われたプロの下部ツアーに参加した選手らに対し、数百ドルから数千ドルの見返りで、わざと試合に負けるよう持ちかけたとされる。
 さらに、公認のブックメーカー(賭け屋)を通じ、テニスの試合を対象にした賭けも76回繰り返していた。公平・公正を疑われるとして、テニス選手は禁じられている行為だ。……
本文:1,870文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

関連記事

  1. エイサー、5年保証付き法人向け液晶ディスプレイに17型/23.8…
  2. 農研機構、機能性農産物で研究成果集(健康産業新聞)
  3. 学習塾開業基本マニュアルファーストステップは詐欺って嘘でしょ?内…
  4. ずぶの素人がネット副業で3000万円稼ぐ方法 (単行本(ソフトカ…
  5. カラオケボックスを仕事場に ビッグエコーが新プラン(ITmedi…
  6. ギャップ式 自動馬券ソフト「ギャップロ -GAPRO-」~競馬業…
  7. S席【2013年6月15日】午堂登紀雄×宮本民行特別講演会 株式…
  8. (時時刻刻)ずさん管理、重い被曝 原子力機構(朝日新聞デジタル)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。