未分類

(社説)テニス八百長―手を尽くし信頼回復を(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

スポーツの尊厳を傷つけ、その価値を地に落とす行為だ。
 男子テニスの三橋淳(みつはしじゅん)元選手(27)が八百長に手を染めたとして、国際的な不正監視団体から永久資格停止と罰金5万ドル(約550万円)の処分を受けた。
 2年前に南アフリカとナイジェリアで行われたプロの下部ツアーに参加した選手らに対し、数百ドルから数千ドルの見返りで、わざと試合に負けるよう持ちかけたとされる。
 さらに、公認のブックメーカー(賭け屋)を通じ、テニスの試合を対象にした賭けも76回繰り返していた。公平・公正を疑われるとして、テニス選手は禁じられている行為だ。……
本文:1,870文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

関連記事

  1. (問う「共謀罪」)建設反対運動も捜査? きょうから参院審議(朝日…
  2. 今晩からスグに縛れる緊縛マスター講座のクチコミ ネタバレと評判
  3. (いま子どもたちは)三十一文字:3 妹からエール、秘密のノートに…
  4. 加計問題「前川発言」は規制緩和に抵抗して負けた文科省の遠吠えだ(…
  5. 【中国EC】ジャパンバッシングによる食品の輸入・販売規制はどうな…
  6. 有限会社インフォスターの松田春人のアメブロ[超]カスタマイズ 「…
  7. 完全在宅!タオバオを使い倒して楽しく稼ぐ方法!の体験談ブログから…
  8. リコー、耐久性を大幅向上したA4モノクロレーザープリンタ/複合機…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。