未分類

「売春婦一斉摘発」ニュース映像に妻が!そんなとき人はどう動く(ダイヤモンド・オンライン)

出典元:写真:ダイヤモンド・オンライン

好きな作家のひとりにレイモン・ジャンというフランス人がいるのだが、彼の作品のひとつに『ふたり、ローマで』(新潮文庫、1990年)という中編小説がある。ページ数にして約150ページほどだからほんの二、三時間で読めるが、わずかな時間で読める作品にしては、奥が深いのである。

 銀行マンのブリュノには美しい妻と、十歳と二歳になる二人の可愛い子どもがいる……、にもかかわらず若い人妻イリスとローマに“W不倫旅行”に出かける。Wゲス不倫なのである。二人は、ローマで開催中のUEFA欧州選手権の決勝――、ローマ対リヴァプール戦をスタンドで観戦していた。

 ローマが三点目を入れて勝利を確実にすると、ローマサポーターは総立ちで歓喜の声を挙げるが、カメラマンはその群衆の中に、実に“絵になる”カップルを見つけ、フレームに収めた。それがブリュノとイリスなのだが、〈サッカー熱なのか、あるいは単に熱々なのか? 肩を寄せ合い、笑い、手を叩き、ときに抱きあっては、上機嫌と幸福に輝いており、要するに傍から見ても心楽しい眺めだった〉ため、カメラマンは二度もふたりを抜いた。

 この決勝戦の模様はヨーロッパ全土で生中継され、数百万人ものサッカーファンがテレビにかじりついて観戦していた。ブリュノの息子で、ブリュノ譲りのサッカー狂に育ったルノーもまたテレビ観戦していたひとりだった。そして、見知らぬ女性とスタンドで抱きあう父親を見つけるのである。

 ニースで開かれるユーロマネーのセミナーに出席しているはずのブリュノがローマで愛人とサッカー観戦していたことは、やがて妻のソフィーやその友人たち、義母の知るところとなり、一方、イリスもまた書店を経営している夫に不倫がバレてしまう。

2ちゃんねるって勝手に好きな事を書かれるからね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

でも、口コミだと【サポートもしっかりしている】とか、
わざわざ【返金保証】とかもあるようだし・・・

これは試してみる価値ありかなあ。

効果が本当なら
スゴイと素直に思うし、試してみたい気もするんだよね

関連記事

  1. (てんでんこ)皇室と震災:11 津神社(朝日新聞デジタル)
  2. ナンバーズ3必勝の法則~トリプルローズ~ 池上 知宏のクレームや…
  3. 商品販売の極意塾の噂と実践者の口コミ
  4. 海外資産相続対策セミナー(大阪)のネタバレと体験談
  5. ヘイト対策、成果と課題と 法施行1年(朝日新聞デジタル)
  6. AcerとHP製の「Windows Mixed Reality」…
  7. 株式会社天空の【恋愛術4/恋愛記事提供】男性版恋愛マーケティング…
  8. 株式会社ファーストペンギン【インフォトップ】の2『プレミア席』【…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。