未分類

「退職金貧乏」まっしぐらな人の2つの大きな勘違い(ダイヤモンド・オンライン)

出典元:写真:ダイヤモンド・オンライン

● まとまったお金は 実に危険な代物

 最近は、「老後破綻」とか「老後貧乏」という言葉がメディアでも頻繁に取り上げられるようになった。

 多くの人が、老後に対して漠然とした不安を抱いていることがその原因だろう。現役世代の人が不安に感じるのは無理ないが、実際に定年退職した人たちを多く見てきた私からすると、実はそれほど心配することはない。

 老後の保障が必ずしも十分ではない自営業であればともかく、企業に勤めるサラリーマンであれば、それほど贅沢な暮らしさえしなければ老後破綻など、そう簡単にはしないものだ。
 
 ただし、これを間違えると「老後破綻一直線」という大きな勘違いがある。それは退職金の使い方である。

 私自身の経験からいって「退職金」というのは実に危険な代物なのだ。なにしろ普通のサラリーマンにとっては、恐らく生涯でただ一度受け取ることができるまとまったお金が「退職金」だからだ。心がウキウキしないわけがない。そんな高揚感から退職金の使い方を間違ってしまいがちなことがよくあるのだ。

関連記事

  1. 稲田 幸雄のアマゾン・アソシエイト アフィリエイト自動更新サイト…
  2. (てんでんこ)皇室と震災:11 津神社(朝日新聞デジタル)
  3. HISが海外旅行シェアで首位に、JTBの牙城ハワイをも制した執念…
  4. 株式会社商号変更パーフェクトキットの体験談ブログから評判と口コミ…
  5. もうムダ買いしなくなる、おしゃれの法則「リレーション」って?(女…
  6. 日本の家計が危ない? 夫婦のおこづかい額、過去最低(ITmedi…
  7. 副鼻腔炎・蓄膿症・花粉症・アレルギー性鼻炎・鼻水・鼻づまりを自宅…
  8. ■噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。