未分類

米自動車市場、安売り合戦の激化で日系メーカーにも暗雲(ダイヤモンド・オンライン)

出典元:フォード最高経営責任者(CEO)を解任されたマーク・フィールズ氏は、かつてフォード傘下だったマツダで社長を務めた Photo:AP/アフロ

「米国での販売台数は昨年より落ちるかもしれない」。トヨタ自動車の米国法人トヨタモーターノースアメリカ上級副社長のボブ・カーター氏は今年4月、ある会合の場でそんな悲観的な見通しを述べたという。

 その言葉通り、米市場の失速が鮮明になっている。

 米調査会社オートデータが発表した4月の米新車販売台数は142万6126台で前年同月比4.7%減を記録。今年に入って4カ月連続の減少となった。

 米国の自動車販売台数は2009年以来増加を続け、リーマンショックで打撃を受けた世界経済をけん引した。ところが売れ筋のピックアップトラック市場が一巡し、需要の頭打ちが表面化している。

 そこで自動車メーカーは販売店に値引きの原資となるインセンティブ(販売奨励金)を支払い、在庫を何とか売りさばこうとしている。しかし、このインセンティブこそ、一度打てばやめられない“麻薬”のようなものだ。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

関連記事

  1. 妊娠率54%!某有名産婦人科の院長が数年掛けて開発した医学的に根…
  2. autoCADで収入を拡大する!AutoCADベーシック講座の噂…
  3. 山崎元式「人生の手仕舞い」のセオリー6箇条(ダイヤモンド・オンラ…
  4. 日本の家計が危ない? 夫婦のおこづかい額、過去最低(ITmedi…
  5. 日本で唯一!ミシュラン3つ星温泉&ウマウマ“とり天”・レトロ別府…
  6. 就活、続く「売り手市場」 面接解禁日前の内定、増加(朝日新聞デジ…
  7. 松原 貴雄のStable AdSense ~ Suite Tr…
  8. バツ2男性の子を妊娠も結婚拒否!認知と養育費を勝ち取るまで(上)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。