「ダイエー復活」宣言も筋書き見えないイオンの前途多難(ダイヤモンド・オンライン)

ダイエー復活か──。かつて総合スーパー(GMS)の雄として小売業界を牽引した同社は、1990年代後半から経営危機に陥り、2004年に産業再生機構の支援の下で再建をスタート。丸紅、イオンとの資本提携を経て、15年にイオンが完全子会社化し、現在は同社傘下の食品スーパーとしての道を歩んでいる。しかし業績は低迷し続けており、17年2月期も71億円の営業赤字だった。

 だがイオンの岡田元也社長は、5月24日の株主総会で公表した「イオングループ経営方針」で、連結営業収益(売上高)を8兆2101億円から約16%増の9兆5000億円、営業利益を1847億円から57%増の2900億円とする中期経営計画の数値目標を公表するとともに、不振に喘いできたダイエーのV字回復を宣言したのだ。

 岡田社長は長年続いたダイエーの不振の原因を、当初の産業再生機構のスキームにあるとみているようで、この日も機構について「銀行がダイエーに貸したお金を返すため、優良な子会社や店舗など売れるモノを売ってしまった」と不満をぶちまけた。

 岡田社長のV字回復のシナリオはこうだ。近畿地方で、ダイエーを軸に他のイオン傘下の食品スーパーを統合し、現状3000億円程度のダイエーの単体売上高を、20年2月期に7000億円と倍以上に増やす。

医療費を家族でたくさん払ったら「世帯合算」で負担減を(ダイヤモンド・オンライン)

出典元:写真:ダイヤモンド・オンライン

健康保険の高額療養費は、患者が病院や診療所で支払う自己負担に上限を設けることで、医療費が家計に過度な負担にならないように配慮した制度だ。

 高額療養費を利用すれば、1ヵ月の医療費が100万円かかっても、一般的な所得(年収370万~770万円)の人が自己負担するのは9万円程度でよくなる。この制度のおかげで家計の負担はかなり抑えられるが、高額療養費にはさらに「世帯合算」というオプションもある。

 世帯合算は、同一の健康保険組合に加入している家族の医療費を合算して、高額療養費を申請できる制度で、病気やケガをした家族が複数いるなどで、世帯の医療費が高額になった場合でも家計の負担を抑えられるようにしたものだ。

 ただし、利用にはいくつかの条件があり、年齢によっても計算方法が異なる。今回は高額療養費を世帯合算するときのルールを確認しておこう。

● ひとつの医療機関への自己負担額が 2万1000円を超えたら合算対象

 原則的に、高額療養費は次の5つのルールで計算することになっている。

 ◆高額療養費の計算ルール

 ・受診した人ごと(患者ひとりずつ個人単位)
・1ヵ月ごと(その月の1日~末日までの歴月単位)
・1医療機関ごと(大学病院などで複数の診療科にかかっている場合も、医療機関ごとにまとめて計算する。調剤薬局での支払いは、処方せんを発行した医療機関の自己負担額と合算できる)
・医科ごと、歯科ごと(大学病院などで医科と歯科の両方がある医療機関を利用した場合は別々に計算する)

プレストエージェンシー 株式会社の[c][セット版]極秘メール洗脳術+アドレスハンター 体験談とネタバレがヤバいかも

プレストエージェンシー 株式会社さんの
[c][セット版]極秘メール洗脳術+アドレスハンターがネタバレされてる。

体験談とかもかなりあって、けっこうヤバイ感じですね。
これは、多くの人が実践しいるということかな。

ただこれだけ【良い効果】が出ている!なんて聞くと、
逆に【怪しく】感じてきてインチキとか疑っちゃうな

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果が出る人もいるし、出ない人も当然いるわけですよね。

全額返金保証もあるのかな?!

とりあえず今回やってみようかな・・・ムムム

信じて、本当に大丈夫かな?

(時時刻刻)五輪経費、小池流に限界 分担大枠合意 都外分、先送り(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

2020年東京五輪・パラリンピックの開催経費1兆3850億円の分担について、東京都と国、大会組織委員会、都外の会場がある自治体が31日、大枠で合意した。だが、焦点だった都外自治体の負担額は明示されず、先送りに。小池百合子都知事が看板として掲げた経費の見直しは、関係者の批判が収まらず、成果が見えにくい状態だ。

 「約1年は遅れている。加速して取り戻したい」。組織委の森喜朗会長は会合でこう述べ、準備の遅れを指摘した。関係自治体からも会合後、「なんでこんなに時間がかかったのか。振り返るとミステリーだ」(黒岩祐治・神奈川県知事)などの批判が相次いだ。……
本文:4,693文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

(いま子どもたちは)三十一文字:4 スマホ、依存せずに使いこなす(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

(No.1284)

 《気がつけばスマホの画面開いてるおれはなにかに操作されてる》
 夏休みの宿題の短歌を作ろうと自宅で机の前に座ったが、さてどんなものを作ればいいか。貞静学園高校2年の山崎勢生(せな)君(17)=東京都港区=が取った行動は、まずスマートフォンで参考になるサイトを探すことだった。検索サイトに「五七五七七 作り方」と打ち込んだ。
 思ったままを書けばいい、季語はなくても構わない、といった情報を画面で確認しながら、あれ、またスマホを使っている、と気づいた。
 一日にスマホを見る時間を計算してみた。……
本文:1,669文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

(問う「共謀罪」)建設反対運動も捜査? きょうから参院審議(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案は29日から、参議院での審議が始まる。政府は「一般市民には適用されない」と説明。一方、法案に反対する専門家は、マンションなどの建設反対運動で一般の住民に「共謀罪」が適用される恐れがある、と指摘する。

 ■抗議の準備にも適用?
 「私ら、普通のじいさんばあさんですよ。それが警察で調べられるなんて。まるで声封じの脅しです」
 東京都杉並区に住む金森克之さん(71)は今年4月、自宅そばの区立学校の建て替え工事に反対する住民運動に絡み、警視庁杉並署で数時間、任意の事情聴取を受けた。……
本文:3,630文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

(耕論)戦う米ジャーナリズム チャールズ・ルイスさん、アート・カレンさん(朝日新聞デジタル)

出典元:朝日新聞デジタル

偽ニュースがネット上を駆け巡り、大統領は虚偽の発言を繰り返す。「ポスト真実時代」をジャーナリズムは生き残れるのか、どう戦えばいいのか。米国の優れた報道に贈られるピュリツァー賞を受賞した非営利団体の創設者と、社員10人の地方紙社説担当者に聞いた。
 
 ■国や所属超え、調査報道実る チャールズ・ルイスさん(ICIJ創設者)
 「国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)」は、1989年に私が設立した調査報道機関CPIのプロジェクトとして97年にスタートしました。2014年のCPIのピュリツァー賞に続き、ICIJが今年、「パナマ文書」のスクープでピュリツァー賞を受賞したことを喜んでいます。……
本文:6,585文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

カインズが中国ECに参入、現地法人が「天猫(Tmall)」に出店(ネットショップ担当者フォーラム)

出典元:ネットショップ担当者フォーラム

ホームセンター大手のカインズは6月1日、中国でインターネット通販を開始する。現地法人「家迎知商貿有限公司」が、アリババグループ運営の中国最大のECモール「Tmall(天猫)」に出店する。

海外で物販事業を手がけるのは初めて。企業ビジョンに掲げる「世界を、日常から変える」を実現するための一歩として中国市場に参入した。

Tmall内に開設するショップの名称は「cainz旗艦店」。当初は洗濯用品やキッチン用品など家庭用品を中心に約100品目を取り扱う。

主な商品は「ラップケース」や「アルミランドリーラック」など。取扱商品数は段階的に増やす計画だ。

中国におけるEC事業の運営は中国現地法人「家迎知商貿有限公司」が行うほか、現地のメーカーや配送業者とも連携するという。

家迎知商貿有限公司は2010年設立。卸売りや輸出入、コミッション代理、インターネット販売事業などを手がけている。従業員数は36人。

カインズが出店する「Tmall」(画像は編集部がキャプチャ)

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

【中国EC】ジャパンバッシングによる食品の輸入・販売規制はどうなった?(ネットショップ担当者フォーラム)

出典元:ネットショップ担当者フォーラム

3月15日以降、中国における日本食品の輸入・販売が越境ECでも規制され、2か月以上経過した現在でもその影響がまだ残っています。現地の最新状況をお伝えします。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

AKB48、乃木坂ファンからすごい株投資家が誕生するかもしれない(ダイヤモンド・オンライン)

人気投資ブロガーで、『運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法』を出版したv-com2(ブイコムツー)さんの連載最終回。楽しみながら株が学べるアプリの紹介や、意外な種明かしもあります。

● リアルすぎるアプリで株を学ぶ

 最近、アイカブ(AiKaBu)というゲームアプリにはまっています。
 といっても、1日10分くらい遊んでいるだけですが、これはもしかしたら、若い人が株式投資を始めるいいきっかけになるのではと感じました。

 アイカブ(AiKaBu)は、AKB48のメンバーを会社に見立てて、株を買うことで応援しようというゲームです。

 現実の株式市場さながらに作りこまれていて、板情報(買い注文と売り注文の一覧)が見られたり、売買もほとんどリアルタイムで成立したり、逆指値注文まで可能です。

 さらに、リアルイベントとも連動させ、なんと株主総会も今後開催予定(何をするんだ?)とのことですし、株主優待(大株主限定?)も作る予定だとか。
 なんだか面白いことをやっているなという印象ですね。

 このゲームをやると、株式投資を自然に学べそうです。
 買い注文、売り注文のやり方や板情報の見方だけでなく、「買いたいのだけどお金が足りなくてどうしよう」みたいな感覚も疑似体験できます。

 そして、株を買うことは資産を増やすという目的だけでなく、その企業を応援することだという感覚も、自然に身につくのではないかと思いました。

● AKB48ファンは株式投資に向いている!?

 アイカブをやっている人の中から、本物の株式市場に参入してくる人が出てきたら、おもしろいと思います。
 というのも、AKB48でも乃木坂でもいいですが、大きなグループの中の個々のメンバーの魅力を見つけて応援している人は、株式投資に向いていると思うからです。

 特に、メンバーが無名なうちから発掘するのが楽しみという人は、その発掘力を、株の銘柄選びにも生かせるのではないでしょうか。
 株は、まだ知名度の低いうちから投資してこそ、大きな利益が得られるからです。

 多くの銘柄(人)の中から、自分が興味を持つ銘柄(人)を見つけるには、自分の中に何らかの基準となる判断軸があるはずです。
 世間の知名度などあまり関係ありません。
 その感覚を、株式市場でもうまく応用するのです。

 なんとなくしか見ていなくて、特に基準もない人は、どうしても大企業・有名企業(人気メンバー)にしか興味を持たなかったりします。
 特に上の世代にはありがちですが、「全部同じに見える」と言っていそうですよね。

 しかし、興味を持って調べてみると、企業も人も、さまざまな個性が見つかります。
 その魅力を発掘すること自体を楽しいと思えるかどうかというのが、成功のカギです。

 株式市場は、企業の隠れた魅力を誰よりも先に発掘するゲーム。私自身はそんな風にとらえています。

● 自分で決断して流されない

 とはいえ、株式投資にはリスクがあるから怖いという声も聞こえてきそうです。
 たしかに、元本保証などの「安心」がないから、最初は抵抗があるかもしれません。
 けれど、勉強することで、「安全」はある程度は確保できます。

 元本割れがないなどの「安心」を求めるのではなく、自分の判断基準を少しずつ作り、この企業には価値があるという魅力を探し、「安全」を求めるとうまくいくのが株式投資です。

 そして、株式投資は自分を変えるきっかけにもなります。
 株式投資のいい所は、自分が「主体的」に行動しないとうまくいかない所です。
 誰かが正解を教えてくれるわけではないので、「受け身」の姿勢ではだめなのです。
 これが正解というあらかじめ決められたレールはなく、自分で道を探し、切り開いていくことが必要になります。
 だからこそ、株式投資に取り組んで「主体的」に動くことを学べば、「受け身」の人生から脱却できる可能性が高まるのです。

 私自身、何よりも貴重だったのは、すべての投資を自分で決定してきたという蓄積です。他人の意見に悩んだり、不安な環境の中でも、自分で考え、自分で選び、自分の資金を使って、一歩を踏み出すプロセスを何度も(何百回も何千回も)やってきました。

 そうして繰り返していくことで、投資の世界に限らず、人生全般においても、自分で決めることが当たり前になったのです。

 長い人生、誰しも大きな決断が必要になることが起こります。想像もしていなかった逆境に立ち向かわなければならないことも出てくることでしょう。
 そんな時、不確実な環境下でも、自分で最終決定することが習慣になっていれば、必死に自分で考えて決断できるはずです。

 みんながこうしているからとか、親や上司がこうしなさいと言ったからなどと、流されたまま年齢を重ねてしまうと、いずれ大きな後悔をする時が来ることでしょう。
 他人の意見に流されるまま生きて行くことはある意味ラクですが、本当に重大な決断を迫られたときに立ち往生してしまうのではないかと思います。

 自分で考え、選ぶことのトレーニングを、株式投資は提供してくれたように感じています。

● 最後にちょっとした種明かしを…

 『運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法』の出版を記念した私の連載は今日で最終回です。そこで、最後は少し種明かしを…。

 第9回のコラムでメンタルを強化することが大事だと書きましたが、音楽がその助けになることもあります。
 音楽を聴いていると、「これは投資家にとって、メンタル的に大事なことを歌っている(ように聞こえる)ぞ」と感じることがあるのです。

 実は、『運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法』のダイヤモンドダイニングの事例の解説は、AKB48の『チャンスの順番』という曲の歌詞をモチーフにして書きました。
 この曲は、いつか来るチャンスをつかむためには、がむしゃらに自分にできることを常日頃からやって準備しておくことが大事、という趣旨の歌詞です。
 作詞者である秋元康さんが伝えようとしている世界観が、株式投資で必要とされていることとぴったりマッチしているように感じるというのはおもしろいものですね。

 ちなみに、前著の『昇格期待の優待バリュー株で1億稼ぐ!』では、『ファーストラビット』という曲の歌詞と、株式市場において不確実な世界に飛び込む勇気とをつなげたトピックを書いています。

 こうした遊びを本の中に入れるのも、株式投資と縁のなかった人、特に若い人たちが興味を持つきっかけになったらいいなという思いがあります。

 日本では、個人投資家が上の世代に偏っているため、もっと若者が、自ら勉強し育っていく環境を作れないだろうかというのが、私の最近のミッションになっています。
 本を書くのも、自分がほしいと思う(日本人が書いた)投資本があまりにも少ないというのもありますが、まだ30代の私が書くことで、少しでも若い人の刺激になればと思いました。

 新しいことにチャレンジすると、必ずといっていいほど足を引っ張る人が現れます。
 くだらない、意味がない、できるはずがない、特にネット上ではネガティブなコメントにあふれます。
 気持ちを強く持たないと、いつのまにか流されて、彼らと同じ口だけの傍観者になってしまうかもしれません。

 しかし、いつまでも出る杭が打たれるような社会ではいけません。
 自らリスクを取って行動した人は、チャレンジしたこと自体をほめられるくらいでちょうどいい。

 とことん悩んで、考えて、行動して、そして最終的に幸せにつながる。
 少しでもそういう人が増えて行くこと。それが未来への希望につながるのではないでしょうか。

 株式投資は、未来への希望を企業に託すことです。そんな魅力のある企業を発掘するゲーム。
 アプリでやるゲームもいいですが、現実の株式投資の方が圧倒的に面白いので、ぜひ最初の一歩を踏み出してみてください!

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

「スーツにリュック」は営業先に失礼?(ダイヤモンド・オンライン)

出典元:写真:ダイヤモンド・オンライン

● “大人の通勤ランドセル”が大流行

 世の中に確かに存在はしているが、まだ妥当性の評価が定まっていない「B級新常識」について考える当連載。今回は、「スーツ姿にリュックはありか、なしか問題」を取り上げる。

 スーツ姿といえば、手提げタイプのバッグが定番だか、最近では後ろに背負うビジネスリュックが流行している。あなたの職場でも、リュックを背負って通勤する人が多いのではないか。

 「日経トレンディ」2017年1月号によると、リュックがビジネスシーンにおいて急激に広がったのは2011年の震災以降。両手の自由が確保でき、手提げバッグよりも荷物の持ち運びが楽なリュックが「防犯グッズ」の感覚で注目されたという経緯がある。スマートフォンやタブレットの普及、クールビズなどのオフィスファッションのカジュアル化も影響しているという。それに加え、自転車通勤が増えたこともリュックの流行に拍車をかけた。