未分類

HISが海外旅行シェアで首位に、JTBの牙城ハワイをも制した執念(ダイヤモンド・オンライン)

旅行業界のシェア争いに異変が起こった。業界のガリバーといえばJTB。総取扱高では、KNT-CTホールディングス、日本旅行、エイチ・アイ・エス(HIS)などの同業の約3倍を誇り、国内旅行でも海外旅行でも圧倒的な存在感を示してきた。ところが、2月の海外旅行取扱高でHISがJTBを抜いてトップになったのだ。

 JTBが強い欧州旅行がテロの影響で不振だったことや、2月はJTBが得意とする企業の団体旅行(成績優秀なセールスパーソンや代理店を表彰するインセンティブツアーや展示会への視察旅行など)が少ない月だったという事情はある。HISは個人客向けに攻勢をかけ、5年ぶりに海外旅行で月間トップの座を奪った。

● ハワイもHISが僅差でトップ

 さらに、複数の関係者の情報を総合すると、日本人の海外旅行先として人気が高い米ハワイへのパッケージ旅行の2月の取扱人数で、HISが僅差ながらJTBを抜いてトップになったという。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

関連記事

  1. 投資でお金を稼ぐための基本の返金保証って本当?効果なし?
  2. 「印象操作」そう言う首相の印象は 加計追及に連呼「議論にならぬ」…
  3. 【キャバゲッチュー♪♪♪】キャバクラで女を口説きたいあなた! も…
  4. 小売業者がデジタルデータを活用して売り上げを伸ばすために必要な5…
  5. 榊淳司の資産価値レポート034「豊島区・総集編」全8物件を全て解…
  6. 月売上10万円、妻子持ちサイトアフィリエイターが勢いで会社を辞め…
  7. 有限会社アサインセンターのアドチューブ自動動画サイトジェネレータ…
  8. 内海 秀則のTRENDIS.jr SP ネタバレと評価

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。